SSS通信

売り場紹介

SSS通信vol.29

精肉売り場のご提案

vol29_seiniku


SSS通信増刊号


SSS通信vol.27

変わった売り場・売れている売り場
話題の売り場ご紹介

話題の売り場POPご紹介


SSS通信vol.25

変わった売場・売れている売場
話題の売場ご紹介

変わった売場・売れている売場 話題の売場ご紹介

容器・中身を季節毎に変更した販売で売上げUP!お客様を飽きさせない。
売場ビフォーアフター


SSS通信vol.24

やっぱり気になる
話題の売り場紹介

大切なのはお客様目線!しっかり強みをアピールしています。

vol24_uriba


SSS通信vol.23

売り場のご紹介

野菜や果物もカットして売る時代。容器の特性をうまく利用し陳列に工夫されています。是非ご参考にいかがでしょうか。

tokushu3-1


SSS通信vol.21


SSS通信vol.20

秋の売場特集

なかなかむずかしい季節のイメージに合わせた売り場づくり。これから秋にむけた売り場づくりのイメージを計画してみてはいかだですか。

uriba1uriba2

uriba3 uriba4
今が旬

SSS通信vol.19

コトPOP特集

売り場に付けられるさまざまなPOPの中で、「コトPOP」とは、お客様にとってメリットになる3つの「コト」を自身の価値観と言葉で訴求し、お客様の発見、興味、共感、納得を引き出すことに特化したPOPのことです。
バーバキューPOP

バーベキューに最適!タレを対面の売り場の横に積み上げてPOPでアピールされている。対面では焼き肉用バラ・カルビー・ロース・ホルモンをメインで販売されていた。

食べ方提案POP

食べ方を具体的に提案したPOP。
じゃあ、そうしようかなと消費者の買う理由付けとなっています。

発見

お酢を使用したお惣菜の販売です。
お酢の効果を分かりやすく説明されています。

買い物イメージ
生産者の顔が見えるPOP

産地直送青果売り場で生産者の顔がみえるPOPです。
なんだか安心して商品購入が出来ますよね。

インパクトのあるPOP

許可を得ているかは不明ですが、インパクトは大!

お肉ごとにPOPを作成

お肉ごとにPOPを作成し、おすすめの調理方法等を紹介。

共感POP

子供が大好きとのPOPで焼き肉版とステーキ版の2種類が存在。買って帰ってやろうかなと思わせます。

興味POP

POPで近場のバーベキュースポットを案内して地域密着型営業をされていました。

黒板風コトPOP

売場には盛沢山の果物とドライフルーツが綺麗に陳列されており、黒板風のコトPOPをうまく利用し売り場全体がバランスの取れた印象を受けます。

コトPOP

精肉売り場で使われているコトPOPを手書きでカラフルに良く目立っていました。
手前にある『おでん』のイラストと『すじ』の文字が立体的に表現されており目に留まります。

納得POP

多段ケースで展開されている焼肉コーナーで最上段には『鹿児島県産・黒毛和牛』がありざるに盛り付けた野菜とセットでこだわりがある感じが伝わってきた商品です。


SSS通信vol.18


SSS通信vol.17

話題の売場紹介

売れ行きを左右する売場づくりは、みなさまの悩みの種。
ご紹介した売場作りから何かヒントが見つかるかもしれません。
鮮魚
鮮魚コーナーの魚惣菜で14品目ほどの品
揃えで「焼き魚」・「煮魚」・「南蛮漬
け」などの調理方法で調理された商品が
並んでおります。
中華
種類豊富で手作り!ボリュームある売場になっています。
私もマーボー丼を購入美味しく頂きました。

熊本売場

広島
ご当地ならではの2種類。
お昼時にサラリーマンや
主婦の方が購入されていました。

広島売場


SSS通信vol.16

話題の売り場紹介

売れ行きを左右する売り場づくりは、みなさまの悩みの種。
ご紹介した売り場づくりから何かヒントが見つかるかもしれません。
 alt=

●とまと村
売り場の中にトマトの島を作りPOP・パネル・ディスプレイで注目度を上げています。テーマを決めて、テーマにそった売り場づくりが好印象でした。

ポイント

色のある商品を陳列するコツは同系色の色はある程度まとめた方がまとまりがでます。

"
●秋さば・旬魚祭り
秋冬に旬な魚を集めた売り場になっています。ボリューム感が有りお客様も足を止めておられました。
 alt=
●フルーツコーナー
綺麗に陳列されたフルーツとジュースとドライフルーツがカップに入って売られていました。
カラフルな色合いは、フルーツならでは。目を引く売場で女性から好評のようです。
 alt=
●鮮魚コーナー
鮮度!を一番に伝えるような売り場 作りをしています。
魚の下には氷を敷き、ドライアイスを使い蒸気を出す徹底ぶり。お昼すぎの時間帯、魚1匹丸ごと購入する人も多かったです。
ポイント
方向性のある商品は、同じ向きにしたほうが、お客様に清潔感をあたえ、見栄えも変わってきます。

SSS通信vol.15

話題の売り場紹介

商品の売れ行きを大きく左右するのが、皆様お悩みの売り場ではないでしょうか。
気になる売り場、話題の売り場をご紹介します。

晩ごはんのおかずはこの店で決まり!
惣菜バイキングを始めて30年。PM3時頃より
毎日50~60アイテム位のおかずを並べていま
す。惣菜の売上げの半分以上を稼いでいます。

立体陳列の成功例!
ある鮮魚部門のちらし寿司コーナーは、立体的に
商品を積み上げたのが好印象。
積み上げることでボリュームが増し、
お客様の目をひいていました。

 alt=

SSS通信vol.14

話題のお店

旬の食材で彩られる、熊本の大人気道の駅

道の駅

地図

「安心安全・地産地消・旬産旬消」

地元で収穫された、まさに旬の食材が店内を埋め尽くし、その食材を使用して店内で製造されるジェラートも人気です。広く快適な座敷つきの休憩所も完備されており、九州自動車道「松橋IC」から西へ1kmと交通の便もよく、観光客にも目玉の場所です。
存分に「旬」を堪能してください。
人気の理由は来てみればわかります!


SSS通信vol.12

売場紹介

気になった売場をご紹介。

「国産牛・豚合挽」と「国産和牛」のハン
バーグの並べ売りをされている売り場です。
自宅で作る と大変なハンバーグが必要な人
数分購入できる形で、50~60個程、山
積みにしての陳列はかなりの迫力で一見の
価値ありです。

鮮魚売場

毎日、魚市場より担当者が選りすぐりの鮮魚を買い付けしOPEN前より、お目当ての魚を購入しようと、たくさんの人が並んでいます。水槽等の見える販売や、当日の目玉商品等で鮮魚感あふれる売り場作りをされていました。

青果売場

リニューアルオープン前の様子、オ
ープンを前に豊富な品揃えとボリュ
ームで入 店客を驚かせ、購買意欲を
高まらせる売り場作りでした。

最近のスーパーでは青果売り場にも
カットフルーツコーナーを良く見か
けます。 一人暮らし少人数向けに食
べやすく、お手ごろ価格で販売して
ありました。

他の商品より一段高く設置し、夕食メニュー
と売り出して展開していました。非常にシン
プルな売り場に見えますが、それが目立つの
か、年配の方が足をとめている光景が目立ち
ました。

九州発!都市型フードストアご紹介!
福岡市博多駅近辺にオープンした都市型小型SM
レガネットキュートテラソ店(96坪のお店)

レガネットキュート

都心住まいのお客さまの食に対する“すぐに”や“ちょうどいい”にお応えするため、従来の食品スーパーに比べ惣菜や生鮮食品の商品割合を高め、カット野菜やフルーツ、お肉やお刺身など少量パックの商品を充実させることで、一人暮らしや少人数のご家庭の方にも気軽にお立ち寄りいただける店舗としいて福岡都市部にオープンしました。

 


オープン時の様子ですが、午後12時頃の様子です!サラリーマンや女性事務の方がお弁当お惣菜を求めての行列が出来るほどの賑わいでした!
お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。


SSS通信vol.11

売場紹介

今年も、みなさんのこだわりの売場をご紹介致します。個性豊かな趣向をこらした売場作りのご参考にしてください。

ミンチコーナーに透明トレーを使用する事で、お客
様に信頼を得る事で、値引きロスがほぼゼロになり
ました。

今回紹介する店舗は、社長様が自ら自船に乗り新鮮で美味しい旬の魚を釣って
店舗イケスに入れて新鮮活魚を調理してくれる地域密着型の鮮魚店です。店舗
には4つの大型イケスが有り、子供達も水族館みたいで喜んで親子で買い物が
出来る売場となっています。

カットフルーツのコーナーを通路の両側に展開されて有り、季節ごとの旬な果物を特集されたり、オードブルを販売されたり売り場に明るい雰囲気と鮮度感を演出されてます。

惣菜売り場平台陳列には正月用オードブ
ルが数種類販売されておりその中でも中
華盛合せ980円はボリュームある商品
でした。また、別の棚では黒豆や田作り、
栗きんとんなどお正月には欠かせない縁
起ものも販売され、販促ツールも上手く
活用されており売り場全体でお正月気
分を盛り上げる売場になっていました。

長崎漁港 がんばランド特集
長崎魚市場のすぐそばにある、長崎漁港がんばランド様をご紹介させて頂きます。

がんばランド
地図

獲れたて鮮魚を中心に精肉、青果を
販売されているお店で回転すしも併
設されております。
特に週末は大変な賑わいです。

魚市場がすぐそばなので鮮度は抜群、超人気店です。

がんばランド2

店内は産直鮮魚のイメージでとても綺麗です、選びやすく買い物しやすいのも人気の理由です。


SSS通信vol.5


SSS通信vol.4


SSS通信vol.3


SSS通信vol.2


SSS通信vol.1

季節の売場提案

これからの時期の最大の訴求ポイントはゴールデンウィークとなります。様々なツールで展開時期に合わせ相乗効果が期待できます。
精肉売り場

場当たりのバラバラのPRでは本来の効果が期待出来ません。統一感のある色やデザインが重要となります。統一感を持たせる事によりイベント性が強く印象づけられ訴求効果にも影響します。

ワイン売り場

集客力

◆食品・住居品売場パネル

売り場パネル

◆関連販売ワゴン

販売ワゴン

ワゴンに関連品をのせイベントを盛り上げ
そして、関連商品への訴求効果も望めます。
ワゴンをいかにうまく使うかも大きなポイントです。

品番/TB1001 サイズ/W500×H550×D230mm 色柄・仕様/クロームメッキ
品番/TB5100 サイズ/W630×H830×D400mm 色柄・仕様/クロームメッキ

おすすめ品

バックナンバー
株式会社 丸信

pagetop