シール印刷、ラベル印刷の専門通販サイト。企画・デザイン・印刷・特殊加工をすべて内製化し、あらゆるニーズに対応しております。

ラベル印刷・シール印刷.com HOME > シールを知る > シール材料(シール素材)の種類と特徴 > 特殊材質シール

特殊材質シール

近年、商品価値を高めるようなラベルを作り、商品の価格を値上げしたいという要望が特に多くなってきました。業界業種によってはその業界で最も多く使われているような一般的なラベルの材質をあえて選びたくないというお客様も増えてきております。そんな中で今回は特殊な材料を使用した特殊ラベルをまとめて紹介させて頂きます。商品のパッケージやステッカーなどを特殊な材料で作ることで御社の商品の付加価値を高めてみませんか?

木のラベル

ki label 01
本物の木でラベルを作りました!
質感や香りにこだわった特別なラベルを作りませんか?
「木目調の印刷をしたシールではなく、本物の木材でラベルを作れたら…」
そんな発想から木製のシールが誕生しました!

木製ラベルの特徴

・本物の木材のため、商品の存在感を演出します
・桜と樺の2種類のラインナップ(濃い茶色:桜/淡い黄土色:樺)
・箔加工でさらに高級感を出すことができます

木製ラベルの用途と注意点

お酒や焼酎・ワイン、醤油やだしなどの調味料、お土産やプレゼントのワンポイントシールにいかがでしょうか?
特殊な素材で印刷適正がある為、まずは下記よりお気軽にご相談下さい。

※材質の在庫状況により納期が通常よりかかる場合がございます。
※天然の木から作られた素材ですので、木特有の欠陥(ピンノット、ピンホール、ミネラルストリークなど)や、原反ごとの色味の違い、繋ぎの多さに関しては予めご了承くださいませ。
ロール仕上げの場合は要テストとなります。
詳細が気になる方はこちらのページをご覧ください。

サテンラベル

イベントやセミナーで大活躍間違いなし!

洋服に直接貼る事が出来るオリジナルサテンシールを作ろう!
「イベントやセミナーで使うオリジナルのシールをつくる事になった!」
そのときに真っ先に思い出して欲しいのが、サテンです。
saten nyuzyo 02
サテンは繊維素材の材質で、粘着剤も洋服に貼りやすく糊残りしにくいものを採用している為スタッフ用シールや入場パスなどでよく使用されます。 質感は光沢感があり高級感も◎です。 オリジナルのデザインでシールを作成すれば、イベントにも一体感が生まれてより素敵なものになるかも!? 油性ペンで書き入れる事も可能です。
特有の光沢感がある材質なので、化粧品のラベル等でも使わています。

サテンラベルの使用例と注意点

使用例:
・セミナーのスタッフ用シール
・イベントの入場パスのシール
・ベッドなど繊維商品のラベル
・化粧品ラベル
・ステッカー等…様々

※他の素材に比べインクが少し薄く印刷されます。
※デリケートな生地や革製品などは糊が残ったり生地を傷める恐れがございますごので注意ください。
詳細が気になる方はこちらのページをご覧ください。

不織布ラベル・トレーシング紙のラベル

不織布ラベルの特徴

不織布をシート状にしたものに、接着用の糊を付けたシールです。
手触り感・表面の風合いは和紙のように沈んだものです。ただ「和紙だと薄すぎる」、「和紙よりもっと手触り感が欲しい!」…そんなご要望を持たれている方にピッタリな素材です。

NEC 03457

身近なところでは私たちが着ているシャツの襟やカフス、肩パッド、空調用フィルタに不織布は使用されています。 色については「本機・本紙校正」の必要が御座いますが、他にはないラベルを制作することができます。

不織布ラベルが使用される例

・食品ラベル
・お酒ラベル
・化粧品ラベルなど…様々
詳細が気になる方はこちらのページをご覧ください。

トレーシングラベルの特徴

トレーシング素材のタック紙で、見た目がシースルー風なのが特徴です。

DSC0315 11

透明ボトルとの相性が良く、新たな商品イメージを作る事ができます。半透明な材質なので光が当たるときは表面の美しいマットな質感が光の反射を抑えます。表面に少しザラツキがあります。シールを貼ってロゴを目立たせたい場合や、光沢感を避けたい場合にオススメできる素材です。粘着は強粘着タイプと再剥離タイプ(弱粘)の2種類があります。

トレーシングラベルが使用される例

・食品ラベル
・封ラベル
・ロゴ用シールなど…様々
詳細が気になる方はこちらのページをご覧ください。

ホログラムラベル

ホログラムラベルの特徴

ホログラムシールとは、光の反射によって七色に変化する素材を使用したシールです。
素材自体にホログラムデザインが施されており、素材によってデザインが異なるため、それぞれ違う見え方をします。ホログラムの素材を使用して、偽造防止や付加価値アップを目的としたシールを制作することができます。
horoguramu
ホログラム素材には様々なパターンがあり、ホイル紙素材の用に目立つので、高価格商品やセキュリティ用のラベル・シールに多く使用されています。また、その七色に光る特徴からデザインの付加価値アップ&アイキャッチの向上を目的として様々な商品ラベルにも使用されています。
ホログラムロゴシール01
本格的にセキュリティ性を高める場合には比較的高価になりますが、オリジナルで偽造が難しいホログラムラベルやシールも制作可能です。
また、シールの材質は別のモノで、部分的にホログラムを施したい場合、部分的ホログラム加工やホログラム箔もございます。
DSC7400 DSC7352

ホログラムラベル リンク集

詳細が気になる方はこちらのページをご覧ください。
[ホログラム材質のシール]
[部分的ホログラム加工]
[ホログラム箔]

特殊材質のラベル 承ります

今回はちょっと違う材質のラベルをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
商品の付加価値を伝える方法として、パッケージやラベルの材質によって購入者に伝える方法は 有効な方法の1つです。他にも色々な材質や加工方法がございますのでお問い合わせください。