ラベルのフィルム素材は破れにくく、水に強い特徴があります。透明なシール素材もフィルム系にしか無い素材です。

ISO9001 ISO14001 Pマーク 取得
フリーダイヤル:0120-960-254
平日 9:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)
ラベル印刷・シール印刷.com HOME > シール印刷の流れ > 材料 > フィルム素材

フィルム素材

フィルム素材

名称特徴価格
ユポ
ユポ
ユポは水に強く破れにくいため、フィルム系のシール素材として最もメジャーな素材です。耐水性があるため、ペットボトルや化粧品に貼りつけるシールに使われることが多い素材です。他にも水まわりや水場などの環境で使用される際に使われます。
※2011年10月の三方よし通信でもユポ素材を紹介しています。
ネーマ
ネーマ
ネーマは、ポリエステル(PET)フィルムの表面にアルミ蒸着を施し、メタリック調の色調を出した素材です。素材自体がポリエステルのため強靭で破れにくく、耐熱性・耐水性・耐薬品性にも優れています。
REPOP
リポップ
プラスチック容器などにしっかり貼ることができ、剥がしたいときには糊残りが少なくきれいに剥がすことができる素材です。
被着体と粘着剤がなじみやすく、ガラスやアクリル、ポリカーボネートなどの平滑性の高い被着体にしっかりと貼る事ができます。

表面加工に使用する素材

名称特徴価格
PP
pp
PPは透明フィルムを貼ることで、印刷面の傷や汚れを防止したり、破れにくくするためなどに使われる素材です。ツヤ有り・無し(消し)タイプなどがあり、光沢・高級感を出したいときなどにもよく使われます。 ラミネート(PP)は、ポリプロピレン製のラミネート素材で、屋内で使用する場合に向いています。
PET
pet
ポリエステルフィルムの略で、耐熱性・透明性に優れ、白・透明・マット・発泡・蒸着など、様々なタイプがある基材です。ユポ紙よりも耐水性・耐久性が高く、表面保護の機能も有しています。また、目立たせたりメタリック感を出したいときにも使われる素材です。
ホログラム
ホログラム
フィルムの中でも、環境への負荷に配慮した素材であり、近年の環境意識の高まりとともに、需要が増えつつあります。非常に目立つ素材であるためPOPや店名シールなどによく使われますが、ホイル紙と異なる点はホログラム模様が既に施されていることです。
お見積もり

問い合わせ 見積もり