ラメ加工はUVインキにラメを入れて印刷し、見る角度によって輝きが変化するので華やかさのあるパッケージシール、POPシールに利用できる加工方法です。

ラベル印刷・シール印刷.com HOME > 取扱商品 > > ラメ加工

ラメ加工

商品別 2 加工方法

シールを華やかにする加工方法

 ラメ加工はUVインキにラメを入れて印刷を行い、見る角度を変えることで輝きが変化する華やかさのある表現が可能になる加工方法です。パッケージシール用、商品パッケージに貼るPOPシールへの加工に利用することができます。この加工自体は凸版印刷ですが、ベースとなるシールはオフセット印刷で行う事もできますので「高精細な印刷」に「ラメ風の特殊加工」を施したシールを印刷する事もできます。その他にも厚盛印刷で立体感のあるラメ加工を行うこともできます。

「食品表示ラベル」で、お困りではないですか?

2020年3月に、「新食品表示制度」に完全移行となりました。当サイトでは、新食品表示の変更点やチェック内容をまとめておりますのでご活用ください。
当店では、食品表示ラベルの作成も可能です!


※食品表示についての最新情報は関連省庁へご確認ください。当社では、食品表示に関する記載内容でのトラブルなどは、一切の責任を負いかねます。

▼「食品表示.com」では、食品表示に関する情報を発信しています。


(外部サイトへ移動します)


製品の仕様

加工方法
ラメ加工

事例