植物由来の原料を利活用した、環境配慮型の粘着剤を使用したラベル・シールです。SDGsの取組みにも関わる持続可能な社会の実現に貢献できます。

ISO9001 ISO14001 Pマーク 取得
シールのお悩み、気軽にご相談ください♪
ラベル印刷・シール印刷.com HOME > 取扱商品 > 環境に配慮したラベル・シール バイオマス粘着剤ラベル

環境に配慮したラベル・シール バイオマス粘着剤ラベル

商品別 1 素材

バイオマス粘着剤とは・・・植物由来の原料を利活用した粘着剤

資源不足、地球温暖化の影響から生まれた粘着剤

世界的な気候変動による地球温暖化やエネルギー等の資源不足が懸念されています。国連サミットで採択された持続可能な開発のための2030アジェンダに記載された国際目標であるSDGs サスティナブルディベロップメントゴールズの17の開発目標にも、気候変動、資源保全が謳われている現在、ラベルも地球保護に貢献すべく、持続的に再生可能なバイオマス資源を利用したラベルの粘着剤をリリースしました。

バイオマスの循環的な利用で、石油資源の枯渇を抑制でき環境への負荷は小さくなります。また植物由来の原料を使用している為、二酸化炭素(CO2)削減に貢献できる粘着剤です。

このように環境負荷への低減に寄与できる粘着剤です。粘着剤としての機能性は従来のままで、バイオマス度10%を実現した環境配慮型の粘着ラベル製品です。

ラベル素材の粘着剤としてバイオマスマークを取得

ラベル専用の粘着剤として一般社団法人日本有機資源協会が運営する「バイオマスマーク」の認定を取得(認定番号:180039 180102、190025)。
粘着剤の機能性は損なわずに、粘着剤に含まれるバイオマス原料の含有率(乾燥重量割合)であるバイオマス度10%を実現しています。

バイオマスマークとは

バイオマスマーク

「バイオマスマーク」とは一般社団法人日本有機資源協会が認定するマークです。再生可能な生物由来の有機資源であるバイオマス(bio:生物資源、mass:量)を利活用し、品質および基準、規格などを満たして生産している商品の目印となります。

尚、このマークは一般社団法人日本有機資源協会事務局の許可と使用基準を満たすことでラベル内に表示することが出来ます。シールやラベルにバイオマスマークを入れる事で気候変動に対する意識付け、資源保護に対する取組みの一環として訴求できます。

粘着剤の種類(粘着剤ラインナップ)

バイオマスマークの認定取得した粘着剤は現在3種類です。ラベル素材や用途によって粘着剤を選ぶ事ができます。バイオマス度は10%の粘着剤の性質が異なる永久接着が2種類と低温適正や凹凸面の適性に優れた強粘着をラインナップしております。※下図参照

認定番号粘着剤種類粘着機能について
180039永久接着【バイオマス度10%】溶剤系の粘着剤で、再生PETを含むフィルム系に使用される一般強粘着タイプ
180102永久接着 エマルションタイプ 【バイオマス度10%】”環境配慮型の水溶性の粘着剤で一般粘着タイプ
190025永久接着【バイオマス度20%】低温環境や凹凸面への貼付に適した強粘着タイプ

ラベル素材の種類

再生PET80%使用の透明PET紙、一般蒸着フィルム(銀ツヤ、白PET(発泡PET)の2種類)ポリブロピレン合成紙それぞれにバイオマス度10%の永久接着の粘着剤を塗工した4アイテムを御用意。

永久接着で水溶性の粘着剤はポリプロピレン合成紙と、紙基材のツヤのある塗工紙のグロスの2アイテム、バイオマス度20%の強粘着はポリプロピレン合成紙の1アイテムをラインナップしております。

ラベル原紙の種類

ラベル素材粘着剤
銀ツヤPET紙50μm永久接着
【バイオマス度10%】
透明PET紙50μm 再生PET樹脂80%以上使用
白PET紙50μm 再生PET樹脂25%以上使用
ポリプロピレン合成紙(白色)80μm
ポリプロピレン合成紙(白色)80μm永久接着 エマルションタイプ
【バイオマス度10%】
塗工紙(ツヤ有)
ポリプロピレン合成紙(白色)80μm永久接着
【バイオマス度20%】

製品の仕様