2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

三方よし通信2009年12月号

61_header_1今年も早いもので、あと1ヶ月余りとなりました。皆様も仕事の追い込み等で、忙しくお過ごしのこととお察しします。終わりよければすべて良しと言う諺もあります。風邪、飲みすぎなど体調に気をつけて、あとひとがんばりしたいものです。

丸信通信

パッケージの”カタチ”からご提案致します!!

今回の丸信通信は弊社でご提案できるパッケージについてご紹介させて頂きます。
61_1_2一つ目にご紹介させて頂くのは組み立て式のパッケージです
(写真A参照)
このパッケージの特徴はフタ面のストッパーを花柄にすることで外観をかわいらしくアピールし、消費者に「おっ!」っと思って頂けるような外観デザインとなっています。組立式で糊貼り加工を失くすことでコスト面にも配慮したパッケージです。

 

61_1_3

二つ目に、2点貼りパッケージをご紹介します。(写真B参照)このパッケージは商品(中身)の出し入れ作業をできる限り簡単に行えるような作りになっています。ケーキなど、商品を入れる際に箱に接触しないよう入れる必要のある商品に効果的です。2箇所を糊貼りすることで組立の作業性もアップします。

 

61_1_4

最後にご紹介させて頂くのは六角形ワンタッチ式のパッケージです。(写真C参照)
このパッケージはその名の通り六角の形になっており、一般的な正方形や長方形のパッケージにはない独特な存在感をアピールすることができます。店頭に並べられた多種のパッケージの中で自社の商品をアピールするひとつの手段としてこのようなパッケージも良いのではないでしょうか。 底面はワンタッチ式になっており作業性にも優れています

今回ご紹介したパッケージ以外にもお客様がイメージされてある形式の箱を担当営業へお伝えして頂ければそのイメージに沿ったサンプル作成も可能です。是非、ご相談ください。

《担当 今古賀》

パッケージの詳しい内容についてはこちらから



商品紹介

浮き出しエンボス加工のご紹介

エンボス加工とは?
エンボス加工とは凸版と凹版の間に紙などの材料をはさみプレスして材料の表面を浮き上がらせる加工方法です。

61_3_2特徴は?
材料の表面に文字や絵柄などを浮き上がらせることによって陰影を作ることができます。平らな紙などを立体的に浮き上がらせることができます。印刷や箔押しとあわせて使用することでいろいろな表現ができます。浮き出しエンボス加工により、人の視覚に立体感として働き、凸凹の深さやピッチに変化をつける事でより一層、意匠性を向上させる事ができます。ぜび一度目で確かめ、触ってみて下さい!サンプル等は営業マンまでお申し付け下さい。

《担当 廣瀬》

エンボス加工の詳しい内容についてはこちらから

出来ることから始めるエコ! Gフルートを使ったカートンでCO2削減

Gフルートというものをご存知でしょうか?現在一般的に化粧箱に使われている段ボールがEフルートといわれるものでGフルートはそれよりも少し薄い段ボールです。強度はEフルートとほとんど変わりませんが、薄く軽量なため輸送コストを若干抑えることが出来ます。軽いということは、トラック輸送時などにCO2排出を抑える効果があるんです!材質を変えることでちょっとしたエコですね。製品のコストやサンプルは担当営業マンまでお問い合わせ下さい。
(担当 大平)

Gフルートの詳しい内容についてはこちらから


スクリーンショット 2014-05-05 22.58.30

編集後記 《テーマ》 寒い日に食べる(飲む)お勧め品

【 平木 】 熊本出身の家内が作る「太陽蒸」(たいぴいえん)は最高です。
【 金永 】 昔は日本酒の熱燗でしたが、今はあったかいココアです。どんどん子供に帰っていってます。
【 原 】 やっぱり内食の”お鍋”でしょう!自宅で獲れた”ねぎ”最高にうまいっす。
【 市丸 】 池町川沿いにしゃぶしゃぶ屋さんが出来ています。スープの種類が多くて楽しいですよ!
【 井上 】 寒い日は、鍋でしょう。特にもつ鍋がお勧めです。にんにくたっぷりでパワーUP!!
【 渕上 】 寒い日は鍋物に限ります。体からあったまりますよ。
【 山下 】 寒い日にはコンビニのホットレモンなんていかがですか・・・。冷え切った心も暖まります。
【池田泰】 やっぱりおでんですね。家で作るおでんもおいしいけどコンビニのおでんのつゆも絶品。
【 水口 】 昔から梅こんぶ茶が好きです。事務所にMY梅こんぶ茶を保管してます。
【 斉藤 】 やっぱり鍋が一番ですね。九州に来てから家族でもつ鍋を食べるようになりました。
【今古賀】 心底寒い日に食べる豚汁は最高です。外で食べると尚GOOD!
【 大平 】 寒い日に遠くから聞こえて来る声・・・「い~しや~きいも~」
【 廣瀬 】 お鍋!!いや、おでんのダイコンも譲れない・・・が、やっぱりキムチ鍋!!
【 巻矢 】 キムチ鍋。と言うのは定番なのでキムチ鍋とは言いません。
寒いときほど、カップラーメンですよ。
 
〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
TEL:0942-43-6646 (代) / 0942-45-2766 (代)
FAX:0942-43-6855 / 0942-45-2769
トップページ理念事業内容工場部門企画・クリエイティブ部門製品紹介採用情報
会社概要お問合せ個人情報保護方針反社会的勢力への対応について
COPYRIGHT (C) 2017 MARU-SIN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.