2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

三方よし通信2010年6月号

67_header_1みなさん、こんにちは。近頃は雨の日が多い季節がやってきました。今月は衛生月間ということもあり、皆様も仕事場でも家庭でも手洗い、うがいをいつも以上に注意されているかと思います。雨が降ることで多少気分的に外出するのに気が引けると思われますがそんな時、身の回りの整理を毎日5分するだけで、気分的にも効率的にもグンと上がるのではないでしょうか?(意外に掘り出し物が見つかるかもしれませんね)

丸信通信

新しい非木材紙『パームヤシックス』のご紹介
67_1_3パームヤシックスとは、パームヤシの実からヤシ油を採った後に残る「パームヤシかさ」を、パルプ化し様々な用途に使える紙にしたものです。 パームヤシックスの大きな特長は、

  • 原料である「パームヤシかさ」が年間を通じて確保 出来る為、今までの非木材紙には出来なかった安定生産・供給が出来ます。
  • 今まで捨てられていた資源を有効活用することで森林資源を節約し環境に易しい素材です。

パームヤシックスは、漂白・染色・調色を一切行わず「パームヤシかさ」ならではの色の繊維を素直に紙にしました。「パームヤシかさパルプ」の自然な風合いをお楽しみ下さい。詳しくは弊社担当営業までお問い合わせ下さい。

67_1_4_01 67_1_4_02 yazirusi 67_1_4_03
パームヤシはヤシ科の常緑高木で寿命は50年! 熱帯気候の土地で数多く栽培されています。 年間を通し収穫されるパームヤシの実。この赤い実からとれるパーム油は、生産量・消費量ともに世界代1位の植物油!食用油、マーガリン、洗剤などになります。 また、近年では新しいバイオマス燃料としても注目されています。 従来は、油を採った後に残るパームヤシ毬の多くが捨てられていました。 しかし、捨てられていたパームヤシ毬は「豊富な繊維のかたまり」
yazirusi 67_1_4_04 yazirusi 67_1_4_05
それをパルプ化 様々な用途に使える紙にしました!

製造元  ㈱クラウンパッケージ

《担当 山下》



商品表示の知識

塩の公正マーク

平成22年4月に「食用塩の表示に関する公正競争規約」が施行され食用塩公正取引協議会で表示の審査・承認を受けることで「塩の公正マーク」が使用出来るようになりました。承認を受けるためには、下記の2点が必要となります。

  1. 67_1_5_4合理的根拠がなく優良性を示す用語を無くす事。
  2. 製造方法と塩の産地を表示し、トレーサビリティーをはっきりさせる事。

具体的には、「根拠がなく、塩を食べたら特定の栄養成分が容易に摂取できる旨の表示」「自然塩・天然塩・ミネラル豊富。などの健康や美容に良いとイメージ させる用語」の記載禁止や原産地の表示と、塩が作られる工程の表示義務化など です。
この他にも細かいルールが設定されています。細かい内容につきましては 弊社担当営業マンまでお問い合わせください。

《担当 大平》

塩の公正マークの詳しい内容についてはこちらから

商品紹介

ウイルス対策に!『オートディスペンサーPD-1000』

67_1_5今回、紹介させて頂く商品は「オートディスペンサーPD-1000」という商品です。インフルエンザなどが流行し、改めて感染についての対策強化が様々なところでされている中、手の消毒液などスーパーなどで見掛けたり、実際会社で使用しているという方も多いと思います。このPD-1000という商品は、センサーで手を感知し自動で薬液を噴霧するという非接触タイプになっており、より衛生的な形で手の消毒を行うことが出来ます。また、現在お持ちのプッシュ式ボトルにも対応しており、壁掛け・据置きどちらでも可能で設置場所にも困りません。これからの時期の菌やウイルス対策に是非おすすめの商品です。詳しくは弊社営業マンに御尋ね下さい。

《担当 岩本》


スクリーンショット 2014-05-05 22.58.30

編集後記 《テーマ》 今年のゴールデンウィークの思い出

【 平木 】 仕事で四国へ行きました。
29日は半日空いたので松山を観光。松山城、道後温泉、坂の上の雲記念館等々。
見所満載でした。
【 金永 】 GWは近場に買い物に行って静かな休みを満喫しました。
【 原 】 今年は、近場で過ごしました…グリーンランドで約10時間+ビデオにカメラ。
そしてビールも飲まず…往復 車の運転も…
【 市丸 】 地球防衛軍に憧れた、わが息子とミッションを遂行しました。残念ながらウルトラマンに変身できませんでした。
【 井上 】 久しぶりに家族とゆっくり温泉やバーベキューなど出来ました。
【 渕上 】 高速の渋滞を避けて、今年は道の駅など近場ですませました。
【 山下 】 今年は遠出せずのんびり過ごしたゴールデンウィークでした。
【池田泰】 今年のゴールデンウィークは杖立のこいのぼり祭りを見に行きました。結構迫力あってびっくりしました。
【 水口 】 福岡に帰省して自分の実家と嫁の実家に行き交い。正月と同じ動きだったな。
【 斉藤 】 広島に帰省し、姪(3歳)と広島県が全国最高気温31℃だった日に公園で走りまわり、尋常じゃない程汗をかきました。子供の底なしの体力を見せつけられた20代最後のGWでした…。
【今古賀】 家族と共に福岡のパルコへ。エレベーター、エスカレーター、トイレ、どこも行列で異常に疲れる1日でした。
【 大平 】 熊本城に行ったところ、場内で熊本展があっていました。
調子に乗って食べた辛子蓮根で涙目に…
【 廣瀬 】 日帰りで熊本へ!!天草四朗を拝み、熊本城のてっぺん目指し冒険を♪
【 巻矢 】 今年のゴールデンウィークの思い出は実家での田植えの手伝いです。
【 吉田 】 東京に行ってきました。昼から始まり次の日の朝まで飲み会で飲み屋6軒計17時間。
若さゆえ…。
 
〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
TEL:0942-43-6646 (代) / 0942-45-2766 (代)
FAX:0942-43-6855 / 0942-45-2769
トップページ理念事業内容工場部門企画・クリエイティブ部門製品紹介採用情報
会社概要お問合せ個人情報保護方針反社会的勢力への対応について
COPYRIGHT (C) 2017 MARU-SIN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.