電話番号

三方よし通信

三方よし通信2010年7月号

いよいよ本格的な梅雨の到来です。68_header_1じめじめした感じは気持ち悪いものですが、この時期に雨が降らないと夏場の水不足へとつながります。この時期 だけはしっかりと雨に降ってもらわないと困りますね。むしろ歓迎しなくてはいけない雨です。じめじめしたものを、明るい気持ちで吹き飛ばしてしまいましょう!乗り越えれば、夏到来です!

商品表示の知識

68_1_2

米トレーサビリティー法とはそもそも何?
まず『トレーサビリティー』という言葉ですが、『トレース(足跡)』、『アビリティー(可能性)』という言葉を掛け合わせたものです。要約すると、汚染米の問題が起きたときの反省から、

  1. 「生産から最終の商品の段階までがキチンと遡ることが出来るよう、米の取引をした時は書面に産地を表示しましょう。」
  2. 「消費者の人が産地を確認出来るように表示しましょう。」

ということです。では具体的にどんなことをするのか?
今まで、例えば日本酒を買うと、原材料のところに、『米・米麹』などと書いてあったものを、『米(国産)、米麹(国産米)』と表示をすることになります。そうでない場合は、「別にシールなどを作って『国産米100%』と表示をする」・「インターネットで検索出来るようにすればよい」など。さらに、「小売店さんにキチンと説明をして(対応のマニュアルを作る等して)店頭で表示すればよい」などいろんなやり方があるようです。この法律は米の生産者、流通業者、メーカーだけに適用されるわけではなく、例えば街中のレストランや食堂などでも、米を使った料理を出す場合、国産の米を使っているなどの旨をメニューや店頭に表示しなければいけないようです。詳しくは弊社担当営業にお問い合わせ下さい。

《担当 大平》

商品紹介

宣伝効果バツグン!!名入り『うちわ』

68_2_2夏の催物・大売り出し・宣伝広告・お中元等に夏の風物詩『うちわ』はいかがでしょうか?
社名・商品名等うちわ裏面への名入れ印刷が可能です。(うちわの柄はプラスチック製です)あさがお・花火・水ヨーヨー・ひまわり・動物・イラスト・祭などの30種類近くから絵柄を選べます
裏面の名入れ印刷は、黒・青・紺・緑・赤の5色より選択可です。
最近のイベントでもよくこの手のうちわを目にします、そのまま持って移動されている方も見かけますので、宣伝効果は結構あるのではないでしょうか?詳しくは担当営業までお問い合わせ下さい。

《担当 金永》

古紙を原料として作られる『紙管ケース』

68_3_2紙管の原料は、すべて古紙を再生したものです
そもそも紙管とは、ものを巻き付ける紙の芯棒であり、家庭用ラップの芯や粘着テープの芯など、私たちの身のまわりにも色々と「紙管」は使われています。そんな紙管を利用して、色んな材質の上紙(薄紙)を貼り合わせることで高級感のあるケース(箱)が出来ます!上紙に印刷・箔押しも可能!!多種多様な紙管ケースが出来ますので、詳しくは弊社担当営業マンへお問い合わせ下さい。

《担当 廣瀬》


スクリーンショット 2014-05-05 22.58.30

編集後記 《テーマ》 私の梅雨のじめじめ解消法

【 平木 】でかい傘でしょう。最近はコンビニ傘もでかい。
【 金永 】家にいる時は床を水ぶきで掃除して汗をかいて(とにかく何かして汗をかく)シャワーを浴びるとさっぱりして、気分も良くなります。
【 原 】DRYです。クーラーも気持ちも、そしてビールもDRYで・・・夏のギラギラ太陽待ってろよ~
【 市丸 】扇風機を回す。シャワーを浴びる。空気を動かすことで、湿度は軽減されます。
【 井上 】さわやか挨拶と笑顔でがんばります。
【 渕上 】いぐさのねござをしいて寝ています。さわやかでいいですよ。
【 山下 】熱めの風呂に入って早寝します。
【池田泰】ゆっくりのんびり家族で過ごすことですかね。図書館がいいですよ。結構面白いですよ。
【 水口 】足でかせぐ営業をしているので汗がダラダラ。シャツは毎日2枚は持ってきています。
【 斉藤 】以前、エアコンの「ドライ」は「冷房」より電気代がかかると聞きショックをうけました。(機種にもよるとは思いますが)今はなるべく窓を開け、風を通すようにしています。
【今古賀】多少寒くてもクーラーを強めに付けてます。じめじめ感は解消できますよ。
【 大平 】雨が入らない程度に窓を開けて換気します。雨音が心地いいですよ。
【 廣瀬 】クーラー25度設定+パンツ1丁!!5月下旬より開始です♪
【 巻矢 】私の梅雨のじめじめ解消法はとくにないですが、シャワーを浴びて気持ちすっきりですかね。
【 吉田 】常に汗ふきシートを使ってスースーしておくこと!!