電話番号

三方よし通信

三方よし通信2012年10月号

01皆様こんにちは。日中はまだまだ暑さが続いておりますが、朝晩は冷え込んだりと体調管理がし辛くなっております。 しかし、これからスポーツ・読書等何をするにも最適な季節となっておりますので、体調管理には十分気をつけながらこれからの季節を満喫しましょう。

商品紹介

食品にきらめきと彩りを…食用『金箔』のご紹介

04


詳しくは担当営業までご連絡ください。

《 担当:高田 》


丸信通信

捨てられないPRツール『オリジナルカレンダー』

02受け取った方も使い勝手が良く、捨てられないPRツールの一つが「カレンダー」ですが、ほとんどの企業様が、「既成のカレンダーに名入れ」での作成です。これでは他社様との 差別化が出来ず、どこからもらったかの印象が非常に薄いのが実情です。かといってフルオーダーではコストがかかる…。

そんな企業様に向けて、弊社では「セミオーダーのカレンダー」をご用意致しました!

弊社オリジナルで「額縁型のオリジナル台座」の型をご用意致しましたので、「台座は定型・中に入るカレンダー本体を完全オーダーメイド」で作成する形式となっております。
カレンダー本体は「105㎜×107㎜」で12枚。
この12枚に完全オリジナルのデザインカレンダーを印刷致します。形だけでも従来の卓上カレンダーとはまったく違い、尚且つカレンダーのデザインも自由。

コストに関しても、台座・本体に使う紙の選択でより低コストで作成することも可能です。 今年のカレンダーは、ありきたりなものではなく、差別化を考えられてはいかがでしょうか?
03
サンプルもありますので、 詳しくは弊社担当営業まで ご連絡ください。

オリジナルカレンダーの詳しい内容についてはこちらから



丸信交流委員会情報

第1回 丸信夏祭り!

去る9月1日(土)に私たち交流委員会主催にて、第1回 丸信夏祭りを開催しました!丸信従業員を対象にご家族の方々や、また日頃お世話になっている仕入先の方々にも来て頂き、約300名もの皆様が集まり大盛況でした!出店には、お祭り定番の焼鳥・焼きそば・かき氷・ビールをはじめ、業者の方々にもご協力頂き、 はかた一番どりさん、 CoCo壱番カレーさんにも参加してもらい、大反響を呼びました!11 また、子供たちでも気軽に遊べる輪投げ・パットゴルフにも行列ができ、景品の充実の良さに子供たちからは喜びの声が♪今回が第1回開催ということで、まだまだ手探りの状態でスタートし、来場して頂いた皆様にはご迷惑おかけした点もありましたが、大成功!!ということで私たちスタッフは勝手に自負しております(笑)本当にご来場の皆様ありがとうございました!これをきっかけに夏祭りを毎年恒例行事として開催できるように、そしてもっとより良い祭りにできるように、これからも私たち交流委員会が丸信を盛り上げていきたいと思います!!


《担当:廣瀬》

包材紹介

配布用に!ノベルティーに!! カラー輪ゴム

05今回は、ノベルティーグッズとして最適カラー輪ゴムを紹介します。ノベルティーグッズといえばポケットティシュが有名ですが、輪ゴムは一般消費者にすると“買う”と言うより“もらう”のイメージが強いと思います。そこで、企業PR手段として低コスト・重量も軽い・コンパクトを兼ね備えた配布用カラー輪ゴムをお勧め致します。1袋(7㎝×10㎝)に約20本入っていて、企業PR台紙を入れて配られたら女性・主婦層にも受け取られる確率が高いと思われます。詳しくは、丸信営業までお問い合わせください。

《担当:佐藤》

 

 

ゴム手袋のムレ?ベタつきの不快感を軽減! 『メッシュインナー手袋』

08今回ご紹介いたします商品は、インナーメッシュ手袋です。ゴム手袋をつける際、うまく入らず破れてしまったりと苦労した経験はございませんか?この商品はそんな悩みを解決するべく開発された商品です。ゴム手袋作業時のムレ・ベタつきの不快感を軽減するメッシュ加工を施してあり、また繰り返し洗って使えるポリエステル長繊維を使用しております。あらゆるゴム手袋作業時にご使用いただけます。詳しくは、弊社営業マンまでお問い合わせください。

《担当:吉田》
09




編集後記 《テーマ》 防災に対して用意しているもの、用意しようと思うもの

【 平木 】寝袋くらい用意しようかと…
【 原 】誕生日に頂いた、多機能防災グッズ(懐中電灯+充電器+ラジオ)と避難用袋を 準備しています。
先ず、自分が素早く起きられるか?不安ですが・・・
【 市丸 】水と保存食は準備しています。賞味期限の管理が大変ですが温めなくても食べられるカレーなどいいですよ。
【山下敬】やはり防災道具一式とは別に小型のテントも用意しました。雨風くらいはしのげそうです。
【池田泰】ハザードマップを用意しようと思ってます。どこが安全なんだろう???
【今古賀】余儀なく避難生活をされてある方々をTVで見ると、「寝袋がないとなぁー」と感じます。
【 廣瀬 】地下にシェルター作りましょうかねぇ(笑)・・・真面目に対策立てないと!!
【 吉田 】全く考えてません。なんとかなるさ~」・・・と思っていましたが、非常食は用意しておこうとは思います。
【 高田 】私が防災に対してこれから用意しようと思うものは、飲料水・非常食・簡易的な医薬品です。
【 津口 】今は、飲料水を数日分ストックするようにしています。あとは、防災袋も準備したいなと思っています。