2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

三方よし通信2013年7月号

真夏の暑い日差しが照りつける今日、いかがお過ごしでしょうか? 蝉しぐれが心地よいのはうたた寝のときだけです。この暑さをどうおしのぎでいらっしゃいますか? 夏祭りのおはやしがどこからか聞こえてきそうなこの季節。皆さまにとって良い夏を迎えられますように。
シルク印刷

包材紹介

ベリーシュリンク

今回、出来たてホヤホヤの商品をご紹介したいと思います。商品は、ベリーシュリンクという、シュリンクフィルムです。現状のフィルムと何が違うのか?現状、半折タイプのみですが、ベリーシュリンクフィルムの流れ方向に無数の穴がエンドレスに空いており、製品を購入されたお客様が破りやすい、というちょっとした気遣いから生まれた製品です。収縮する際、穴が空かないのか?ゴミが、製品に混入しないのか?など、ご心配もあると思いますが、サンプルも準備出来ます。その際、弊社営業担当に一声お掛け下さい。

≪担当:佐藤≫


商品表示の知識


14
~アレルギー表示の表記の仕方~
アレルギーの表記の仕方に関して、『個別表示』と『一括表示』、2種類あります。
【個別表示】個々の原材料の直後に括弧書き。例:しょうゆ(小麦を含む)
【一括表示】原材料を全て表記した後に括弧書き。例:(原材料の一部に小麦を含む)

 

~アレルギー表示の表記の仕方~
アレルギーの表記の仕方に関して、『個別表示』と『一括表示』、2種類あります。
【個別表示】個々の原材料の直後に括弧書き。例:しょうゆ(小麦を含む)
【一括表示】原材料を全て表記した後に括弧書き。例:(原材料の一部に小麦を含む)
《!注意点!》個別表示と一括表示を組み合わせて表示する事は出来ません。
人によっては、かゆみ、じんましん、嘔吐等の主な症状以外に重篤な症状を引き起こす場合もあります。消費者にとって原因食品を避ける事は生命を守る事になりますので、食品中のアレルギー情報を知る事は最も優先されることといえます。消費者に正確で解りやすい情報を提供する為、上記の様に表記方法が義務付けられています。
~食品表示法について~
食品表示制度の基盤となる食品表示法案が、6月21日参議院本会議で可決、成立しました。この日から30日以内に公布され公布日から2年以内で施行となります。新案は、JAS法、食衛法等複数にまたがりバラバラだった食品表示部分を一つにしたものです。表示基準や用語が整理され、消費者、事業者双方にとってわかりやすい表示になる事が期待されます。

≪担当:米倉≫

 

商品紹介

水に溶ける「水溶性フィルムタック(シール)」のご紹介

水溶性フィルムタック01今回ご紹介する「水溶性フィルムタック(シール)」は、水溶性フィルムと水溶性粘着剤を組み合わせており、特別な薬品や装置類を使用することなく、水で容易に洗い流すことができます。

水溶性フィルムタック02

水に溶ける特長を生かし、表示シール・管理ラベル、水溶性テープ、水に濡れたことを示す検知ラベルなど幅広い用途展開が期待されます。

≪担当:廣瀬≫


カレンダー

編集後記 《テーマ》 学生時代~夏休みの思い出~

【 平木 】 高校の部活の合宿で教室に段ボール敷いて、蚊帳を設置して寝泊まりしたことかな。練習はきつかった。
【 原 】 3名1組の高校生ウルトラクイズに参加しました・・・予選の3回戦で敗退!ニューヨークは遠かった。
【 市丸 】 大学時代は特にライブに明け暮れていました。Keep Rockin’!!っていう感じの生活でした。
【山下敬】 関門海峡の花火大会に行き、大渋滞に巻き込まれて終わった後に辿り着いた事です。
【今古賀】 肝試しで全く心霊スポットではない場所へ・・・それでも案外怖いもんです。
【 小林 】 高校時代、バレーに没頭。一番の思い出は、インターハイで3位になった事ですね。
【 廣瀬 】 毎日一滴も水も飲めず走り続けた部活動。終わった後飲む水道水は、どのジュースよりも美味しかった!
【 吉田 】 部活をとにかく頑張っていました。
【 高田 】 学生時代の夏休みの思い出は、大学生時代に友達と車で九州一周旅行をしたことです。宿に泊まらず、すべて車で寝泊まりしながら移動したため途中で後悔したことを覚えています。笑
【 津口 】 大学時代はよさこいのサークルに入っていたので、夏祭りなどのイベントで踊っていた事が思い出です。最近は全くよさこいを見ていないので、機会があれば見に行きたいなと思います。
【 楢原 】 夕方、涼しくなってから友達と遊びに行くときの透き通った夏の雰囲気が好きでした。
 
〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
TEL:0942-43-6646 (代) / 0942-45-2766 (代)
FAX:0942-43-6855 / 0942-45-2769
トップページ理念事業内容工場部門企画・クリエイティブ部門製品紹介採用情報
会社概要お問合せ個人情報保護方針反社会的勢力への対応について
COPYRIGHT (C) 2017 MARU-SIN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.