電話番号

三方よし通信

三方よし通信 2019年10月号

秋分を過ぎて朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、
皆様、お元気に過ごされていますでしょうか。
年末に向けてとかく慌ただしくなりがちですが、
ご体調に留意され益々のご発展をお祈り致します。

商品表示の知識

食品表示に関する情報
皆様の疑問にお答えします!

皆様、色々と悩まれた
(どうなの?と思った)時は
丸信にお尋ねください!

Qギフトについて
製品には原材料及び栄養成分表示はいれていますが、大手百貨店様のギフトカタログ内に載った場合はどうなるの?(アレルゲン表示など)

Aこの場合は食品表示法ではなく、
カタログ表記は景品表示芳になります。結論から申しますと、大手百貨店様のカタログへのアレルゲン表示義務は御座いません。
但し、カタログ購入にあたり、アレルゲンを知らずに購入したと言われる可能性もありますので、入れられる事は望ましい。と成ります。この場合は製造メーカー様はカタログを制作されるのではありませんので、大手百貨店様が記載するかどうかの判断になります。※消費者庁 景品表示課返答より


丸信通信

OEM加工先の紹介
JAあしきた様

果物の果肉、果汁を使用したゼリーやプリンの製造委託を行っております。
小ロット対応も行っておりますので試作依頼等お気軽にお問い合わせください。


5Sに関する情報

5Sいいとこ習慣!

体質改善に効果的な漢方薬(5S活動)
人のからだもそうですが、悪いところや痛みが出てきてから薬を飲んでごまかすのではなく日頃から、食事や運動に気を付けてからだの内側から元気に病気をしないからだを作っていくことが重要です。その、体質改善のカギに漢方薬が「5S活動」です。会社の多くの問題は、生活習慣病です。「5S活動」を習慣にすることで理想のからだ(会社)を手に入れましょう。気をつけなければいけないのは一気に痩せてしまうこと。これはリバウンドを招いてしまいます。「5S活動」の基本は少しづつ、長くです。まずは「メタボ」になっている不要なモノを捨てて(整理)スッキリさせましょう。



食品衛生に関する情報 各セクションの洗剤紹介

食品衛生に関する情報

各セクションの洗剤紹介


まなちゃん奮闘記 第38話 次号予告


今月の社長

今月の社長

8月の佐賀県を中心とした大雨による水害や9月の千葉を中心とした台風の被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い現状復帰を心より祈念申し上げます。私共でお手伝いできることがございましたら何なりとお気軽にお声掛けください。
 私共も8月27日より降り出した大雨が28日まで続き、避難勧告がでました。出社不能と判断し、本社勤務の社員には自宅待機を通達。正午にかけて徐々に雨は上がりつつありましたので13時からの出社としました。しかしながら本社裏の駐車場の水が引かず、社員が車を駐車できない事態となり、一時は丸一日操業停止も考えましたが、弊社の〇工場長がとっさに近隣の企業様に空きスペースを貸して頂けるようお願いし、有難くもすべての企業様にご協力を得ることができましたので、なんとか13時からは工場の操作ができました。まさに薄氷を踏む思いでした。
 この10年で覚えているだけで5回は駐車場が水没しました。立体駐車場などを建設させてほしいと行政に願い出ても建ぺい率や容積率の問題で許可されません。ほかに土地もなく、駐車場は弊社のアキレス腱と言えます。苦肉の策で駐車場を土木工事で嵩上げすることを検討しております。供給責任を果たす為にも早期に施工に持ち込み、他社とのBCP協力を含め、来年の梅雨には安心できる体制を構築したいと考えております。
 末筆になりますが、多くのお客様よりご心配、お見舞いを頂戴したこと心より感謝申し上げます。




編集後記 《テーマ》 今月の一言《テーマ》水害などの災害が続いております。皆さんのおうちの防災対策を教えてください。皆さんでシェアしましょう。

【   平木   】社長室には寝袋があります。水もあります。ちょっとだけですが食糧も。
【  原  】避難用リュック購入し、携帯用充電バッテリーを準備しました。 
水害は、公共事業に改修・対策をお願いしたい・・・毎年ダメージ有り
【   市丸   】地震対策に壁かけのものはアンカーで固定しています。壁が崩れない限り大丈夫です。
【   野瀬   】 防災対策グッズは常備していますがメンテナンスをしてないですね。
メンテナンスは大切ですね。
【 山下敬 】3年前の災害を機に防災グッズを揃えました。防災用品や食料など充実しています。
【   井上   】水害対策用に、土のうを準備しています。時々、小屋に水が入ってきます。( ´△`)
【   伊藤   】災害時用に水は備蓄してます。
【   池田   】特別防災対策はありませんが、近くのハザードマップは確認しています。
【 今古賀 】懐中電灯、蝋燭、少しの保存食がある程度。なかなか真剣に対策を考えたことがありませんが、地震の際は「家具は倒れるもの」と考えて固定するなどの対策を講じる必要なんでしょうね。
【   小林   】大したことはしていませんが、水や食料、ラジオや防寒グッズなどは常備してます。
【   高田   】非常用に持ち出せる専用バックを準備しています。
【   中垣   】正直何もしておりません。毎年の様に天災が、起きていますので最低限の食料や
水のストックなど常時置いておくようにしたいです!
【   江崎   】非常食などの食に関する準備をしています。
【   宮近   】自宅が佐賀で、これまで佐賀での災害はほぼ影響がなかったので、先日の豪雨は油断していました。冷蔵庫は空っぽ、水も流れない、孤立状態。困りました。改めて、当事者意識で防災を考えたいと思います。
【   三村   】以前家がつかりかけたのでハザードマップを確認しています。
【   木庭   】土嚢袋を買って家の周りに置いています。
【   望月   】地震の度にこまごましたものをフタの閉まる入れ物に入れるべきだったと
後悔します((+_+))
【  北  】水は大量に用意してます!水道が止まったときは大変でした。。
【   右田   】災害時の電源確保の為、スマホの手回し充電器の購入を検討しています。