SSS通信

SSS通信vol.18

特集1

母の日・父の日のオリジナルシール&POP

今年は5月10日が母の日。そして6月21日が父の日です。丸信ではイベントづくりづくりに欠かせないシールとPOPをご用意してみました。
シールを貼ることで、商品の特別感が増し、POPと組み合わせればさらに売り場が盛り上がります。特別な日をより特別にしてみませんか。

母の日シール

父の日シール

オリジナルシール


特集2

健康志向商品

今、健康志向商品が売れています。健康志向となるとどうしても彩りがなく、どことなくさびしい感じもしますが、そんなことはなく皆様様々な工夫で彩り豊でボリュームもそこそこあり、売れている原因が分かる気がします。

彩り

素材の色を巧みに利用し彩り豊かに仕上げています。
全体的に品のいい感じが売れる理由みたいです。

健康弁当
■健康弁当
煮物中心のおかずに、ご飯にはひじきとお豆がのっており578.3kcalでカロリー控えめのお弁当です。カロリーを気にされる方には嬉しいお弁当です。
30品目のバランス弁当
■30品目のバランス弁当
お客様参加の商品開発チームが開発したお弁当。消費者の声を直に反映している商品。
ヘルシーおにぎり■ヘルシーおにぎり
玄米おにぎりでとってもヘルシー。彩りもよく食欲をそそります。
コラボ

お惣菜もコラボの時代が。
地元学生や栄養士とのコラボでよりプロ指向のお弁当が人気。

■栄養バランス弁当
地元大学とのコラボ弁当。営業学科との共同開発により、健康志向、地元感も伝わる売り方。
ヘルシー弁当■ヘルシー弁当
からだにやさしい玄米ごはんとおかずで作ったお弁当です。
バジルオイル焼■バジルオイル焼き
野菜と魚介類をフライパンで簡単にパエリア風に調理。
コラボ弁当
大賞受賞商品十六雑穀ごはんを使用した大学の栄養士を目指す学生とのコラボ弁当です。栄養バランスを考えたお弁当です。
※全国お弁当・お惣菜大賞受賞商品です
季節商品

旬の素材を使用した季節限定の商品はやっぱり人気。
この時期だけという限定感が人気の秘密です。

健康黒米ごはん弁当■健康黒米ごはん弁当
ボリュームもありながら安価で人気。黒米のアントシアニンによる血液サラサラ抗酸化作用に注目した商品です。
桜海老のおこわご飯弁当■桜海老のおこわご飯弁当
季節の行楽御膳■季節の行楽御膳
季節のおこわ■季節のおこわ
季節の炊き込みごはん■季節の炊き込みごはん
旬の筍を炊き込みごはんに季節感たっぷりの商品です。
イメージ
旬の素材

旬の素材を使い特別をアピール。ボリュームもありながらそれぞれの素材はヘルシーにまとめられていました。幅広い年齢層にうけの良いお弁当です。

季節の天ぷら■季節の天ぷら
季節の炊き込みごはん■季節の炊き込みごはん
旬のあさりを炊き込みごはんにしました。
天ぷら■たらの芽/ひめ竹の天ぷら
「山菜の王者」「天ぷらの神様」と言われている。がん予防、老化防止に最適。4月~6月が旬。 レアなたけのこ。天ぷらにすることで、ちょうどいい食感が酒のつまみに最適。


特集3

元セブンイレブン信田講師のコラム(第4回)

大手GMS等へ対抗する為に・・・

■信田洋二氏プロフィール
1995年㈱セブン-イレブン・ジャパン入社。店舗経営指導員(OFC)並びにディストリクトマネージャー(DM)として、千葉県成田市を中心とした成田地区、千葉市内などの店舗合計120店舗に対する経営指導を実施。成田地区のDM在任時、担当地区の店舗合計年商を約140億円から約155億円に伸長。千葉県下(9地区)にて最も売上の低い地区を、第4位の売上となるまでに伸長させるなどの実績を上げた。その後、情報システム部を経て物流部に在籍。2009年退社。株式会社 Believe-UPを設立、コンサルタントとして独立。小売業を対象に、店長、マネジャー、SV育成、データを活用しての売場づくり指導などで幅広く活躍している。
◆著書「セブン-イレブンの物流研究」(商業界刊)
見直したい地のもの皆さんこんにちは。信田です。今回は、『大手GMS※などにどう対抗すればよか?』と言う事について考えてみましょう。
大手のGMSやコンビニでは近年特にPFの充実度が増しており、高級志向の商品やレギュラー商品でも低価格志向だけではない商品を多数販売しています。皆さんにとっては、『あんな商品とても出せない』と言う諦めの気持ちが生じないでしょうか?
皆さんは、『地元の商品』にどこまで芽を目を向けているでしょうか?大手のGMSなどは近年、余りに全国均一の品揃えとなっている事がお客様離れを引き起こしています。
商品の開発をペースを上げて行うことは正直厳しいでしょう。しかし、皆さんの地元でこれまで累々とした。歴史を積み重ねてきた『地のもの』が皆さんの周りにはかなりの数(品揃えとしても。奥行きとしても)あります。
それらを発掘し、『地元の良いもの』としてお客様にアピールすることで、『地元のことをよく知っているお店として評価を高くなります。商品を探すのは、商品部の方々だけのしごとではありません。お店の全ての人の協力があってこそ、地元の良いものが発掘でき、お客様に喜んで頂けるのです。皆さんでしっかりと商品を探してみましょう。
※GMSとはゼネラルマーチャンダイズストアのこと。
日常生活で必要なものを総合的に扱う総合スーパー


特集4

主婦100人の声

今回は母の日、父の日について聞いてみました。

主婦100人の声

 


特集5
知ってて損はない?豆知識

文字の性格を使い分けて、効果的に情報を伝える方法を紹介!

豆知識


バックナンバー
株式会社 丸信

pagetop