SSS通信

SSS通信vol.21

特集1

オリジナルイベントシールのご紹介

イベントにあわせてシールも模様替え!既製品にはない、デザイン性の高いイベントシールで売り場に差をつけてみませんか?

hellowin_sealshichigosanvojore

イベントシール案内

コトPOPセミナー開催しました。


特集2

ちょっと贅沢お弁当

安くて美味しいが当たり前になりつつある昨今。500円以上というハードルを設けて、ちょっと贅沢なお弁当を探してみました。高くて美味しいのは当たり前だが、高額ならではのこだわりも見えてきました。

598円 松茸炊き込みご飯弁当
旬の松茸弁当598円と少し高めですが、
旬をアピールした弁当が豊富に
折り揃えてありました。

570円 ドライカレー
こだわりドライカレーです。
絶品です。

540円 幕の内弁当
季節で内容が変わる定番弁当!
今は秋の味覚をふんだんに
盛り込んだ内容になっています。

550円 三色ご飯弁当
9個に仕切られた容器を使用し、プレミアムな幕の内弁当の様な感じで出品されてありました。
和洋折衷の味が楽しめる1品です。

550円
秋の味覚の代名詞とも言える松茸。
彩も豊かでつい手に取ってしまいました!

498円 松茸ごはん弁当
旬の筍を使用した炊き込みご飯にお数は鮭の切り身と煮物が入っており秋の訪れを感じさせる食材を使用したお弁当です。お昼ごろ売り場に行きましたが6個ほど商品が並んでおりお客様が足を止めていました。

498円 牛カルビ焼肉重
スタミナ満点な牛カルビのお弁当。シンプルではありますが、肉とご飯の量が1対1くらいのボリュームがありました。

498円 松茸ごはん弁当
秋の味覚、松茸ごはん弁当です。多種類のおかずが食欲をそそります。


特集3

元セブンイレブン信田講師のコラム(第7回)

秋冬商戦に向けて

■信田洋二氏プロフィール
1995年㈱セブン-イレブン・ジャパン入社。店舗経営指導員(OFC)並びにディストリクトマネージャー(DM)として、千葉県成田市を中心とした成田地区、千葉市内などの店舗合計120店舗に対する経営指導を実施。成田地区のDM在任時、担当地区の店舗合計年商を約140億円から約155億円に伸長。千葉県下(9地区)にて最も売上の低い地区を、第4位の売上となるまでに伸長させるなどの実績を上げた。その後、情報システム部を経て物流部に在籍。2009年退社。株式会社 Believe-UPを設立、コンサルタントとして独立。小売業を対象に、店長、マネジャー、SV育成、データを活用しての売場づくり指導などで幅広く活躍している。
◆著書「セブン-イレブンの物流研究」(商業界刊)

 『秋の夜長』『読書の秋』『芸術の秋』『運動の秋』『行楽の秋』・・・そして『食欲の秋』。秋冬と言う時期は、様々な呼び名がある位に様々な動きが活発にあります。
平日や休日の人の動きと言う観点では、夏場のように集中しない分、分散化しており、それぞれの動きにも大きな違いが生じます。また、夏の様に多くの人を集めての花火大会やフェス、帰省などの動きよりも、地域内での動きや催事などが非常に多いのも特徴です。それだけに、皆さん方の近隣で行われる催事等の情報が、お店の売上や商品の動きに大きく影響を与えます。
お店の方々にとっても、地域や町内会などの細かな情報を集めて、それに対応する事で、お客様には更に多くお店に足を運んでいただける様になります地域で最も「便利で使える店」になる為に、この秋の様々な人の動きや催事の情報など積極的にお店の中で共有化を図り、お客様個々の動きや利用場面の変化についていける環境を構築しましょう。

corum_img

 


特集4

主婦100人の声

そろそろ鍋の季節!鍋についてうかがってみました。

shuru100voice


特集5
知ってて損はない?豆知識

日常生活でも活かせる色彩心理をご紹介!

mamechishiki


バックナンバー
株式会社 丸信

pagetop