ラベル・シール印刷の専門サイト ラベル印刷・シール印刷.com

バージンシールの白印刷と糊殺し加工

印刷と加工を工夫すれば、剥がしやすくできます!

売り場に並べた商品のフタなどに、簡単に開封できないようにするために貼るバージンシール(封緘シール、透明封シール)ですが、「通常のバージンシールだと全面に粘着力があり、お客様が開封する際に剥がしづらいのではないか?工夫したいけれど、何かいい方法はないか?」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときにオススメしたいのがバージンシールの「白印刷と糊殺し加工」です。
シールにミシン目加工を施して開けやすくすることもできますが、上部に白印刷を施すことで白い部分から剥がせることが視覚的にも確認でき、その部分に糊殺し加工を施し粘着力をなくすことで、お客様の「ピッタリくっついて剥がしづらい。どこから剝がしたらいいのか分からない!」というストレスを軽減することができます。

バージンシールの詳細は[こちら]

商品情報

お問い合わせ、
お見積もり、ご相談

どのようなこともわかりやすく説明します。