ラベル・シール印刷の専門サイト ラベル印刷・シール印刷.com

  • A

    はい、ございます。
    大きく分けると紙素材のホイル紙、フィルム素材のPETの2種類がございます。
    どちらも金と銀の2色があり、光沢が強いツヤありと、光沢を落ち着かせたツヤ消し素材がございます。
    デザインの内容によっては選ぶことができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

    ホイル紙とフィルム素材(PET)

    ホイル紙素材は表面にメタリックな光沢がありますので、この光沢感を活かすことで高級感と鏡のような面白い効果のある仕上がりとなります。
    粘着材も強粘着・弱粘着など何通りにも選ぶことができるので、ロゴ・店名シールや、各種物品の名前シールなど、幅広い用途に利用することが可能です。

    >>>ホイル紙シールの詳細はコチラ<<<

    フィルム系のPET素材も同じように強い光沢性があり、商品のPOPシール(アテンションシール)や工業用の注意・喚起用に使用されるラベルに最適な素材です。

    >>>金PET・銀PET(ネーマー)の詳細はこちら<<<

    金色に、白を印刷したいとき

    ただし、金色の原紙に白を印刷した場合、赤っぽくなってしまうという問題が発生します。
    そこで、銀色の原紙(ホイル紙またはネーマー)を選択しバックの金を黄色で印刷すれば、白を綺麗に表現することができます。
    銀の原紙に印刷する3色(C:シアン、M:マゼンタ、Y:イエロー)の濃度によって、色々な金色を擬似的に表現することも可能です。

    金や銀の印刷 実例

    ▼上:金ツヤホイル紙、下:銀ツヤホイル紙の印刷見本です。上はバーコードの白色の下に金ホイルの下地があるので、白のインクが原紙の金の影響を受けて赤っぽくなってしまいます。
    ▼銀ツヤネーマーに白を引かずに黄色を印刷することで擬似的に金箔を表現でき、3色(C、M、Y)の濃度によって、オリジナルの金色を作ることができます。金箔を使用しないので、コストを抑えることが可能です。

関連するよくある質問

ご利用の流れ

弊社のラベル印刷・シール印刷のご利用方法をご紹介します。
ご指定のデザインをご入稿頂く場合はもちろん、デザイン制作の代行も安価な価格で承っておりますので、
ぜひご活用ください。

お問い合わせ、
お見積もり、ご相談

どのようなこともわかりやすく説明します。

ご相談:0120-960-254 電話で相談する 問い合わせフォームへ 問い合わせる